スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うちの猟犬の話
どうも、お疲れ様です。
西原です。

今年の春に猟犬を手に入れてからというもの
犬に夢中でもうずっとそのことばっかり考えてるんですけど
やっぱ犬はたまりませんね。


夏前から少しでもヒマがあれば山を引いて歩いたり
機会があれば訓練所に連れて行ったりしちゃってるんですけど
手間をかければかけるほど、目に見えてどんどん犬が良くなって行くので
完全にハマってます。
鹿のいない山を求めて犬の散歩の為だけに淡路島まで行ってますから!















けど、どんなに犬が良くなっても
僕自身に山歩きであったり、見切りであったり、猪に近づくスキルが伴わないので
犬の足を引っ張っているこの状況・・・。


「犬は主人を超えない」っていう言葉を教えてもらったんですけど
ほんとそのとおりなわけで・・・
犬の素質が良くても、能力を引き出してやれないこの悔しさ・・・。

とかそんな感じ。
スポンサーサイト
Copyright © 猪課長. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。